ごはん覚え書
わんこのごはん作ってます。 気ままに覚え書です 良い方法があれば教えてください! よろしくお願いします。
プロフィール

ビオラ

Author:ビオラ
飼い主です。
お食事と毎日のお世話係りです。

パグ犬プーと
スコにゃん福と暮してます
↓メインサイト




最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走っていくよ
プーの事で、掲示板に書き込み相談していた。
困った時は、みなさんのお知恵を借りよう!
ありがたい事に、アドバイスをいただいて
サプリメントを教えてもらった。

体重を減らしても、肝脂肪は減りにくいらしい‥
タンパク質が少なくても、肝機能が上昇するし。
体重も減らない事を調べた。

そうか‥やっぱり体重減らすのは燃焼か。なるほど‥。

サプリの件で、調べて電車に乗ってお店に行く。
遠かった。
いけいけダッシュだ。いけいけgogoだ。
こんな時の行動はすばやいぞぉー。

ご飯の見直しした。
手作りごはんに突入だ~!!!!

作ってたら、母が来て『これって昔飼ってた犬と同じごはんやんか!』
という。そうだ。それそれ。

そんな事をしているわたしですが、自分自身は健康志向から程遠い。

甘いジャンクフード好きだしね。

今日は、お二人と遊んでいた。

とうとうかぶっちゃいました。

我が家には、日本手ぬぐいがたくさんあります。

和柄が似合うとおもうのです。パグパグには。
ごめんねえー。ついつい遊んじゃった。プー福。
スポンサーサイト
血液検査を受ける
昨日プーの予防接種の証明書が必要になったので、動物病院に行く。
プー福には、2つの病院に行っている。1つは、予防接種や簡単な病気の時見てもらう所。
もう1つは、今罹患中の病気を見てもらっている所。
なぜ2つかと言うと、夜間祭日にやっている病院がやっぱり必要だと思っていたから‥
予防接種を受ける所は、祭日もやってる。

わんにゃんを飼う時、一番心配だったのは、生き物だけに、病気の心配だった。
飼い始めて一番先に、しつけ本より先に病気の本を購入した。

そのひとつの予防接種を受ける病院に行った。
証明書をもらいにいったついでに、気になっていた血液検査をしてもらう。
半手作りで栄養の事も気になっていたからだ。
『血液が気になるので。血液検査して欲しいんです。結果がわかるのはいつですか?』と。
『すぐ出ますよ』
??? えっ血液検査外注じゃないの?
 
結果‥肝機能上昇。GOT46.4 GPT 88.9
『原因はなんですか?』
『肥満です。脂肪肝ですなぁ』
そのあと手作りご飯のこととかを先生と話す。

『手作りご飯?ドッグフードにしたほうがいいんだけどね。ドッグフードは完全な栄養が採れるから。ひじき?やめたほうがいい。ほねっこはカロリーがほとんどないのでいいですよ』
はぁ?ほねっこカロリーあるじゃない‥このあたりでかなりの不信感。
それと血液検査は外注して欲しかったなぁ。院内のは、結構アバウトなのが多いからだ。

前にもアカラスにかかった時、『私アカラスだと思うんですけど調べてください』と先生に言った。『これはアカラスじゃないですよ』と言った先生。
スクラッチテストをお願いしてしてもらう。結局アカラスだった。
『どうして分かったんですか?』と先生に言われる。
私は、はてなマーク連発。
そんなこんなで、真剣な病気の時はもう一つのお医者さんに行く。

肝機能上昇‥脂肪肝
思い当たるふしはある。1つは、膿皮症で抗生物質を服用していたこともあるかな。

それとプーは、膝関節脱臼と股関節形成不全傾向があって、散歩量も少ない。
足に負担をかけないように20分程度といわれていたから、運動不足もあるのだろう。
GOT上昇は骨格系の病気でも上昇する。ということは‥やはり関節の炎症もあるのだろう。

それとおやつ‥私の母がトイレに行くたびおやつをあげていた。
それがだんだんエスカレートしてきて、私がいない時にもこっそりあげている。
フードはカロリー的にも低いものを使用しているし1回量もパックして管理している。
最近体型がいちだんと‥まるまるしてきたのは、やっぱりこっそりおやつだ。
ある程度黙認していた私もいけないのだが‥
そんな事が肥満にもつながったのだと思う。

改善しよう。 

母に『もうおやつあげないで』という。
『だって可哀想じゃない』と言われた。
やっぱりこっそりあげていたようだ。
『可哀想なのは、大変になるプーの方なんだよ』と言うがかなり不満げ。
だめだ。

足のほうも、少し落ち着いて着ているので散歩を増やそう。
そして、毎日のご飯も改善だ。全体に手作りご飯に移行しようかと思う。
今のフードトッピングだとどうしても穀物中心でカロリー燃焼も少ないだろう。
ドッグフード自体穀物が多いフードだと思うし。
酵素類を上手く取るのはやっぱり手作りなのかも。

以前遺伝性の病気が分かった時は、ハンマーで頭を殴られたようにショックを受けたのだけど、
あれから私も少し落ち着いた。
当時の日記を読むとかなり混乱していた。
恥ずかしいぐらいだ。


でも一番ビックリしたのは、自分の気持ちだった。
わんにゃんを飼うまでは、ネット見てて、いろいろしている人をすごいなーと思ってた。
私には出来ないなぁとも。
けれどMY DOG・CATがそうなると‥ついつい頑張りたくなる。なんとかしたいと思う。
頑張っている人たちも‥病気がきっかけで頑張っている人が多い。アレルギーなど
HPを見ていると、元気をもらえる記事も多い。そしてHPを見ていると、可愛いわんにゃんの写真に癒される事も多い。ありがたい事だ。

それとともに‥
まだ2年一緒に暮らしただけなのに、わんにゃんは私の心の中に
しっかり染み入っていて‥色々な気持ちになる。しっかり心の中でも家族になってて。
色々な感情になる。
自分自身こんな親ばかになるとは思っても見なかったし

色々悩みながらも、毎日わんにゃんといる日々がある。
楽しい時もたくさんだ。
お布団の横で、可愛く寝ている姿をみたら。
頑張っていこうと前向きな気持ちになれるのです。

手作りごはんの本明日は真剣に勉強だ。
アバウトな私ですが、なんだか‥がんばろう。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。